「文豪とアルケミスト」アニメの感想まとめ!

2020年春・夏アニメの中でも注目の作品
TVアニメ「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」!

原作はDMMのゲームで
アプリゲーム配信や小説、舞台化など
さまざまな展開を見せている作品です。

そして、アニメ化決定・放送
さらに話題沸騰・人気急上昇!

この記事では
文アルアニメのあらすじや感想
をまとめてご紹介していきます!

原作ファンが文アルの世界観や
魅力をたっぷりお届けします◎

\まとめて見るならココ!/

U-NEXT
31日間無料

「文豪とアルケミスト(文アル)」ってどんな作品?

そもそも「文アル」って何なの?

という文アル初心者さんにも
文アルについて簡単にご紹介!

「文豪とアルケミスト」とは……

  • 実在する刀剣たちを集めて戦う「刀剣乱舞(とうらぶ)」
  • 第二次世界大戦の艦船たちと戦う「艦これくしょん-艦これ-」
  • 神々や妖怪が登場する和風伝奇「一血卍傑」

などと同じDMM GAMESにて提供されている
文豪転生シミュレーションゲーム!

実在の文豪を転生させて消えつつある文学を
一緒に守っていくという壮大なストーリー。

艦これとうらぶ(刀剣乱舞)と並んで
DMM GAMESのランキング上位
入っているのを見たことあるかも!
最近では日本文豪の他にも
海外文豪も次々と追加されてきて
盛り上がりを見せているゲームなんだよ~

「文豪とアルケミスト(文アル)世界観」

近代風情が漂う平和に時代に、
突如として文学書が全頁黒く染まってしまう
異常現象が起きる。

それに対処するべく、特殊能力者“アルケミスト”と
呼ばれる者が立ち上がり、文学書を守るため
文学の持つ力を知る文豪を転生させる。

――たとひ魂は砕けても、想いは砕けない

そんな文豪自ら戦う系ゲーム
ファン待望のアニメに!

気になる文アルアニメのタイトルは
「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」

今すぐアニメ「文豪とアルケミスト」を見る

「文豪とアルケミスト」アニメ あらすじ紹介

文豪により綴られてきた数多の本。

独創的な世界観や感情揺さぶる物語が記されたそれは文学として人々の心を彩り、
世界を豊かにしてきた。しかし、そんな本を黒く染める異形のモノ達が現れる。

それは、文学に対する負の感情から生まれた“侵蝕者”と呼ばれる存在だった。

本を侵し、この世界から消し去ることを目的とする侵蝕者に対抗できるのは
“アルケミスト”の力で転生を果たした文豪達のみ。

文豪は侵蝕された本に潜り、侵蝕者を討ち果たすことで本を救う。

全てはこの世界の文学を守るため。

これは、魂を込めて作品を創ってきた者達が綴る、新たなる文豪譚――

みんなから忘れられていく
文学を守るために文豪たちが
協力して戦っていくなんて
思ったよりも奥が深い作品なんだね…!
イケメンキャラがたくさん!
しかもアニメ作画がキレイでいいかも!
それではイケメン文豪たち
担当声優さんを見ていこう~!

「文豪とアルケミスト」アニメ 登場文豪キャラと声優

やっぱり気になるのがキャラクター

「文アル」は実在の文豪や作品をモチーフ
しているので文学ファンならピンとくる
キャラクターもいるかも……?

起用されている声優さんも
人気の方たちばかりだから
文アルってすごいゲームなんだね!
アニメもゲームと同じ声優さん
担当しているのがうれしい!
中には他作品つながりの声優さんもいるのが
文アルの特徴ですごいところ!
※原作ゲームの情報です。

それでは文アルアニメに出てくる文豪
豪華声優陣をピックアップしてご紹介◎

人気の刀剣乱舞(とうらぶ)キャラも
一緒にちょっぴりご紹介するので
ぜひ推しを見つけてね♪
芥川龍之介あくたがわりゅうのすけ
CV:諏訪部順一(刀剣乱舞「千子村正」役)
代表作「羅生門」「歯車」「地獄変」ドライな雰囲気なのに天然キャラ。
落ち着いているように見えるが、
結構深く、えぐい闇を抱えている。
「文豪とアルケミスト」の顔となるキャラ。
太宰治だざいおさむ
CV:中村悠一
代表作「人間失格」「走れメロス」「斜陽」髪型や服装などおしゃれにこだわる
ナルシストなかまってちゃん。
芥川龍之介を尊敬している、
なかなかに情緒不安定な青年。
坂口安吾さかぐちあんご
CV:杉田智和
代表作「堕落論」「桜の森の満開の下」少年のまま大人になったような性格。
同じ派閥の太宰治や織田作之助たちを
気遣う場面もある、なんだかんだいって
面倒見のある優しい人物。
でも部屋がとても汚い。
織田作之助おださくのすけ
CV:小野坂昌也
代表作「夫婦善哉」「青春の逆説」大阪弁を話す気さくな自称美男子。
実際は体があまり強くない一面も。
カレーが好きで司書(プレイヤー)を
「おっしょはん」と呼んでくる。
中原中也なかはらちゅうや
CV:柿原徹也(刀剣乱舞「鶯丸」役)
代表作「汚れつちまつた悲しみに…」「山羊の歌」帽子、マントがトレードマークな
小柄な青年。いつも酒瓶を持っている。
太宰治によく絡んでいるイメージだが
繊細な言葉と感情を紡ぐ詩人。
志賀直哉しがなおや
CV:前野智昭(刀剣乱舞「山姥切国広」役)
代表作「城の崎にて」「小僧の神様」小説の神様と呼ばれている文豪。
好みがはっきりとしている男らしい性格。
王子集団・白樺派の一人で、料理が得意。
史実のインパクトが強すぎる文豪の一人。
佐藤春夫さとうはるお
CV:泰勇気(刀剣乱舞「宗三左文字・太郎太刀」役)
代表作「田園の憂鬱」「西班牙犬の家」性格の面で曲者揃いの文豪たちの
中では常識人ポジションの人物。
芥川賞がどうしても欲しかったという
太宰治から4mの手紙を貰ったことがある。
菊池寛きくちかん
CV:三木眞一郎(刀剣乱舞「大般若長光」役)
代表作「真珠夫人」「恩讐の彼方に」芥川龍之介とはあだ名で呼び合う友人。
小説家以外にも社長・実業家という
顔もあり、よくお金を貸すことも。
兄貴的存在で頼りがいがある存在。

※アイコン画像はゲームキャラの元画像です

この他にも登場文豪がたくさん!

芥川龍之介と関わりの深い
久米正雄くめまさお(CV:吉野裕行)や谷崎潤一郎たにざきじゅんいちろう(CV:岡本信彦)、
金沢三文豪として有名な
徳田秋声とくだしゅうせい(CV:渡辺拓海)や室生犀星むろおさいせい(CV:逢坂良太)など……
ここでは紹介しきれない文豪がたくさんいるよ~

詳しく知りたい方は
ぜひ公式サイトで確認してみてね♪
公式サイトで登場文豪をチェック!

OP曲 浦島坂田船「グッド・バイ」・ED曲 南條愛乃「藪の中のジンテーゼ」

原作ファンも多い文アルアニメは
本編やおまけパートはもちろん、
OPとEDも神作画&小ネタ満載で大好評◎

ステンドグラス風の映像と
ぬるぬる動く神作画が話題の
文アルアニメオープニング曲は
浦島坂田船「グッド・バイ」

浦島坂田船うらしまさかたせん
オリコンやBillboard Japanでも人気の
うらたぬき・志麻・となりの坂田・センラからなる
実力派男性ボーカルユニット!

文アルの世界観にぴったりな歌詞
文豪の雰囲気を感じられる歌い方に注目◎

実は……
アニメ未登場のゲーム実装キャラも
OP映像に隠れているようですよ!
繰り返してチェックしていきたい♪

また、
話題性抜群のエンディング曲は
「藪の中のジンテーゼ」

「ラブライブ!」でおなじみ
声優アーティスト南條愛乃なんじょう よしのさん
担当されています。

本編の余韻にじっくりと浸れる
ステキな声と曲調です◎

◎31日間無料!見放題!

【文アル】アニメをU-NEXTで無料で見る!

「文豪とアルケミスト」アニメ各話のあらすじ・感想まとめ

第1話『走れメロス』太宰治 感想

その男は走った。

自分の身代わりとして、磔となっている親友との約束を果たすために。

しかし、友の元に戻れば自分が王に殺される…。

男の心は揺れるが、走り続けて王宮へ戻れ、これはそういう物語だ、
とけしかけてくる不思議な人物が現れる。

幾多の困難を乗り越え、男は日没前に友が待つ王宮へとたどり着く。

だが王は問う、その親友は本当に救うに値するのかと。

王に促され、親友の顔を改めて確認しようとした男が見たものとは……。

第1話『走れメロス』

文アルアニメ第1話は
太宰治の代表作『走れメロス』

太宰治と彼が憧れる芥川龍之介との
転生後のはじめての出会いです。

ゲームでも高レアの芥川先生ですが
やはりアニメでも強かった…!

スピードを感じられる戦闘シーンは
迫力満載で満足感たっぷり◎

「太宰治といえば芥川賞」
小ネタも十分に楽しめる内容です~!

第1話の詳しい感想はこちらから!↓

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」アニメ第1話感想
アニメ「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」の紹介と第1話の感想!見逃した方は無料で動画が見れる方法もお届けしてます!

第2話・3話『桜の森の満開の下 前編・後編』坂口安吾 感想

その男は知らされる。

自身が転生した文豪であり、過去の文豪を元に形作られた魂のような存在であること、それゆえに本の中に入り込み、侵蝕者と戦う潜書ができることを。

今侵蝕されている本、「桜の森の満開の下」へと潜書した男は、脳裏にしだれ桜が焼き付いたまま、闇の中へと落ちていく。

草原で目覚めた男は、若い女に遭遇し、都へと同行することに。

だが都に着いた時、男には想像を絶する出会いと惨劇が待ち構えていた……。

第2話『桜の森の満開の下 前編』

その男は首を斬る。

「桜の森の満開の下」で、孤独を恐れ、女房の望むままに人首を求めるその男の姿は、名もなき山賊そのものであった。

彼を救うべく潜書した二人の文豪は、物語を正しく完遂させて侵蝕者を消滅するために、物語を強制的に動かすことを決意し、ある行動に出るのだった。

一方そのころ図書館では、一人の文豪が、その男が本に囚われているのは、自分に責任の一端があると感じ、潜書を試みようとしていて……。

第3話『桜の森の満開の下 後編』

第2話・3話『桜の森の満開の下』では
ついに無頼派メンバーが揃います!

しかし、
そこに行きつくにはさまざまな困難が…

  • ボロボロの状態の織田作之助
  • 潜書した本の中で離れ離れになる太宰と芥川先生
  • 本の著者・坂口安吾の変わり果てた姿

それでも
諦めない心かつての友情
乗り越えようとする太宰が
第1話と別人のように見えたりしますよ!

『桜の森の満開の下』で注目なのが
太宰と安吾の戦闘シーン
妖しく咲き誇る桜の木の描写です♪

坂口安吾ファン必見!
第2話・3話の詳しい感想はこちらから!↓

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第2話・3話感想
「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第2話・3話感想!今回は坂口安吾の「桜の森の満開の下」前編・後編ですよ。安吾ファン必見の回!

第4話・5話『月に吠える 前編・後編』萩原朔太郎 感想

その男は心惹かれる。

ある日、バスの中で遭遇した美しい少年に。

少年が読んでいた本を探していると、どこからともなく本の作者や在り処をガイドする声が聞こえてくる。

少年と親交を深めるために本を読み始めた彼は、声の主たちとのやり取りによって、徐々に文学に魅了されていく。

本と文豪によって自らの人生に価値を与えられたと感じる二人だったが、ある日突然、思いもよらない事態が起きて……。

第4話『月に吠える 前編』

その男は立ち尽くす。

河原の水面に映る自分の姿を見て、自分が何者で、何を望んでいるか問われていた。

「月に吠える」に潜書した文豪たちは独特な世界で起こる奇妙な出来事に巻き込まれ、戸惑っている。

その時、銃声が鳴り響き、道には血溜まりが広がっていた。

血溜まりに沈んでいたのは……。

第5話『月に吠える 後編』

第1話や第2話・3話と比べて雰囲気が
がらりと一変しているのでびっくり!

今回は萩原朔太郎の詩集
『月に吠える』がモチーフなだけあって
とても個性的で詩的な本の中でした。

特に現代日本に溶け込む
文豪たちがなかなかにシュール!

はじめて大人数での戦闘シーンがあり
文アルアニメのこだわりが感じられます◎

「文学が消え去った世界」
文学ファンからすると辛すぎる…!

萩原朔太郎と室生犀星の友情がステキ!
第4話・5話の詳しい感想はこちらから!↓

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第4話・5話感想
アニメ『文豪とアルケミスト~審判ノ歯車』4話と5話の感想です!「月に吠える」前編・後編の内容は…?萩原朔太郎と室生犀星が登場!

第6話・7話『地獄変 前編・後編』芥川龍之介 感想

その男は忍び込む。
そして館長室に祀られるアルケミストの石に手を伸ばす。

しかし悪行は阻まれ倒されてしまう。
そこに、その男を嘲笑う天敵が現れる。

男は荒れ、メートルの紙に怒りのままに文字をかきまくるが、おさまらず更なる騒ぎを起こしてしまう。

騒ぎを鎮めようとする者はある提案を持ちかける。
その提案とは……。

第6話『地獄変 前編』

その男は描く。

都一の絵の腕前をもつが、外見と傲慢な態度から、都の人々に忌み嫌われていた。

実際に目にしたものしか描くことができず、凄惨な描写のために弟子を傷めつけることもあるという。

そんな男だが、娘にはたいそうな愛情を注いでいた。

幸せそうに暮らしていた男だが、ある日突然、大殿に娘を奪われてしまう。

娘を取り戻すためには、大殿から命ぜられた「地獄の様」を屏風に描かなければならない。

空白の部分を埋めるための題材とは……。

第7話『地獄変 後編』

第1話からメイン潜書メンバーで
物語の重要キャラクターでもある
芥川先生がついに……!

想像していた内容をはるかに超える
文アルアニメの展開に驚愕です!

前編はまさかの農業回!

ずっと戦闘ばかりだったので
日常シーンがあるとなごみます~♪

なにより『地獄変』の一番の見どころは
太宰治と志賀直哉の共闘シーン!

芥川先生と太宰、そして志賀の
戦闘結果はぜひご自身の目で
確認してみてくださいね!

前編との温度差で風邪を引くレベルですが
後編は今後の展開にも関わりそうです。

太宰と志賀の共闘が気になる方必見!
第6話・7話の詳しい感想はこちらから!↓

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第6話・7話感想
『文豪とアルケミスト~審判ノ歯車』第6話・7話の感想です。「地獄変」前編は、武者小路実篤と志賀直哉の新文豪も登場しちょっぴりコミカルに。後編は芥川龍之介がメインとなりシリアスに描かれます。

第8話・9話『人間失格 前編・後編』太宰治 感想

【第8話人間失格~前編あらすじ】

その男は仲間たちに問いかける。
「自分を想う者」の内面について。

仲間は語る。
嫌なやつではないが、たいそうダメなヤツで、
人の気持ちがわからないところもあるが誰よりも優しかった、と。
生きる才能は足りていなかったが、それでも諦めず、
道化でありながらも、人間であろうとした、と。

男は迷っていたが、
「自分を想う者」の作品に触れてみる決心をつける……。

【第9話人間失格~後編あらすじ】

その男は笑う。
楽しそうに笑っている家族写真の中に1人、不自然な笑いを浮かべている。

男には幸福というものもわからず、
人間の営みというものが理解できなかった。

自分には人間である資格がないと絶望していたが、
周囲に悟られないよう、道化を演じ続け、
人間であることを装うしかなかった。

道化である男は、皆を笑わせ、尊敬されていたが、
それは見破られてしまう。

道化を演じていると見破られた男は……。

8話・9話は太宰治の名作『人間失格』がテーマ!

豹変した芥川先生に触発されて、
侵蝕者と化した太宰。

彼を助けに行くのは、やはり無頼派メンバー!

そしてファン待望の(?)
檀一雄の登場も見どころの一つ!!

迫力の戦闘シーンあり!
カッコいい~!!
が連発するような神回ですよ~♪(≧∀≦)

詳しい感想は、↓こちらの記事をどうぞ!

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第8話・9話感想
アニメ『文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~』こと文アルの8話と9話の感想です!今回は太宰治の「人間失格」がテーマ!見どころ満載の神回でした♪

第10話『藪の中』芥川龍之介 感想

【第10話藪の中~あらすじ】

その男は転生する。

アルケミストの石に呼び出されたが、状況を把握できていない。
男の記憶は定かでは無かった。
親しかった者の姿や、体験、あらゆる出来事に靄がかっていて、
まるで他人事のようだった。

記憶を取り戻すために仲間たちと、潜書して戦うことを選ぶ。
誰よりも本を守ることに懸命だった男だが……。

10話は、芥川先生の短編小説「藪の中」がモチーフ!

さらに謎が深まる芥川先生。
小説のタイトル通り
真相は藪の中…という感じでしょうか。

侵蝕者との関係が気になる回でした。

そして今回からオープニングの一部差し替えもありましたよ!

菊池寛、久米正雄、堀辰雄、檀一雄が新たに登場!
前回までのOPと比べてみると、
さらに楽しめるかも?(^^ )

10話の詳しい感想は、こちら↓の記事をどうぞ♪

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第10話感想
アニメ「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」第10話の感想です!今回のタイトルは芥川龍之介の作品「藪の中」。芥川先生の秘密が徐々に解明されてきました!

第11話『恩讐の彼方に』菊池寛 感想

【第11話 恩讐の彼方に~あらすじ】

その男はさまよう。

異形の侵蝕者により、空虚な狭間の空間に囚われてしまう。
ここから出てもう一度彼に会えば、
彼が何者かがわかるかもしれない。

そして男は彼に再会し、彼の目的に気付いてしまう…。

その時、図書館全体が揺れ、衝撃が辺りを包む…。

第11話のサブタイトルは芥川先生とも関わりの深い菊池寛の代表作。

もう一人の芥川龍之介は侵蝕者だったことがわかり、
館内の文豪たちの意見も真っ二つに…!

本物の芥川先生をなんとか守りたいという思いで動く
菊池寛、久米正雄、堀辰雄の一派と

無頼派メンバー太宰治、織田作之助、織田作之助、檀一雄
の戦闘シーンも見どころです!!

芥川先生は、いったいどうなってしまうのか…!?

11話の感想記事はこちら!↓

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第11話感想
アニメ「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」第11話の感想です。菊池寛の『恩讐の彼方に』がサブタイトル。無頼派と芥川一派の戦いも見どころ!

第12話・13話『歯車』芥川龍之介 感想

【第12話 歯車~前編あらすじ】
その男は追憶する。

周囲の者は皆、彼を否定しているのではないかと疑っている。

繊細で臆病な彼にとって、自分は唯一の友人であった。
世間の期待に応え、全てが完璧ではないといけないと、
日毎に衰弱していく彼を見ているのは辛かったが、
止めることもできず見ていることしかできない。

最後まで文学に囚われてしまった彼に対して、
男がとった行動とは…。

【第13話 歯車~後編あらすじ】
その男は立ち上がった。

炎に包まれ、朽ちていく図書館で侵触されつつある
「歯車」を浄化しようと試みる。

仲間たちの魂は砕かれ、
ここに残されたのは、その男、ただ1人だけであった。

それでも諦めることない男の想いは、
仲間を救うことができるのか…。

いよいよラストとなる
12話・13話のタイトルは、
芥川龍之介の『歯車』

アニメのサブタイ”審判ノ歯車”の一部にもなっているとおり
まさに歯車が回り審判がくだされようと……。

侵蝕者が生まれていった芥川先生の秘密も明かされます!

館内の文豪たちが次々と倒され、
絶体絶命の危機からの逆転劇は圧巻で楽しめますよーー!

”たとえ魂が砕けても、想いは砕けない!”

最終回13話では、OPとEDも更新!!
特殊OPのステンドグラスラストカットに注目してね♪
小ネタ満載で、今までのと見比べるとより楽しめますよー( ´艸`)

OP・EDは、楽曲の良さはもちろん、歌詞にもこだわりが感じられるので、じっくり聴いてみて~♪

ラスト12・13話の詳しい感想は
こちらからどうぞ↓

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第12・13話感想
「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」第12話・第13話「歯車」前後編の感想や魅力をたっぷりお届け!衝撃的・予想外の展開も!?

「文豪とアルケミスト」アニメを見逃した方に!無料動画で一気に視聴!

アニメ「文豪とアルケミスト」
大好評で、1期が完結しました。

でも…アニメ文アルを見逃してしまった~!
という方、いらっしゃいませんか?

せっかく文アルを見るなら
危険な違法視聴サイトではなく、
無料で見れる安全な動画配信サイトがいいはず!

そこでアニメ好きさんや
文アルファンさんにおすすめしたいのが…
動画配信サイト「U-NEXT

配信サイトの中でもU-NEXT
お得なキャンペーン実施中!

文アルに興味を持った方や
アニメ放送を見逃してしまった方に♪

U-NEXTはこんな方におすすめ♪

  • 「文豪とアルケミスト」アニメを見逃した
  • 原作ゲームからの文アルファン
  • 好きな話数を繰り返し好きなだけ見たい
  • もう一度アニメ内容を振り返りたい
  • 文アルアニメの考察をしてみたい

さっそくU-NEXTを利用して
文アルアニメを無料で見よう!

\まとめて見るならココ!/

U-NEXT
31日間無料
タイトルとURLをコピーしました