「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第2話・3話感想

DMM GAMESの
文豪転生シミュレーションゲーム
こと「文豪とアルケミスト」のアニメ

「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」

2020年4月にスタートしてから
人気沸騰中の作品ですよ♪

この記事では、そんな文アルの
アニメ第2話・3話感想
をお届けしますー♪

文アルのアニメ1話は、見たよー!
でも、まだ2話以降は見てないんだ~面白いのかな?
ゲームもプレイしていないし、
アニメもまだ見ていない…ゲームやってなくても楽しめるのかな?
そんな君たちのために…!今回は文アルの人気キャラでもある坂口安吾の回!前編・後編となっているので、2話・3話の感想をまとめて書いていくよー!まずは感想を読んでみて、面白そうだと思ったら見てみるといいよ♪
\まとめて見るならココ!/

U-NEXT
31日間無料

文豪とアルケミスト アニメ2話「桜の森の満開の下 前編」あらすじ

その男は知らされる。

自身が転生した文豪であり、過去の文豪を元に形作られた魂のような存在であること、それゆえに本の中に入り込み、侵蝕者と戦う潜書ができることを。

今侵蝕されている本、「桜の森の満開の下」へと潜書した男は、脳裏にしだれ桜が焼き付いたまま、闇の中へと落ちていく。

草原で目覚めた男は、若い女に遭遇し、都へと同行することに。

だが都に着いた時、男には想像を絶する出会いと惨劇が待ち構えていた……。

フムフム。
今回侵蝕されている本は「桜の森の満開の下」なんだね。
誰が潜書しに行ったのかな~?

文豪とアルケミスト アニメ2話の登場人物

2話の主なメンバーは

  • 芥川龍之介(CV:諏訪部順一)
  • 太宰治(CV:中村悠一)
  • 中原中也(CV:柿原徹也)
  • 島崎藤村(CV:立花慎之介)
  • 徳田秋声(CV:渡辺拓海)
  • 織田作之助(CV:小野坂昌也)
  • 坂口安吾(CV:杉田智和)
芥川先生と太宰はほぼメインキャラの立ち位置かな…?

文豪とアルケミスト アニメ2話の感想

それでは、まずは
2話「桜の森の満開の下」前編
の感想を語っていくよー♪

2話感想:それぞれキャラの特徴・ポイントが押さえられている

この牢獄(図書館)には、
出口が無い。

皆、何度も脱走を試みたが失敗…。

太宰、中也、藤村の
短いやり取りやセリフでも
かなり特徴を押さえていましたよ♪

「もう嫌だ。こうなったら、ここから飛び降りて死んでやる…!」

「…死にたいんだったら、ちゃんと文章にして僕に教えて。」

「桃の花野郎にそんな期待しても無駄だって。
どうせ本気じゃねぇんだから~
あいつは、何度もやらかしてるからなぁ。
しかも、女連れで…
おまえ、何回心中失敗したよ」

こんな感じで、
コミカル調に描かれてました♪

誰が誰のセリフかだいたい想像つきそう…w

ウンウン。中也の太宰イジりも健在!
この他にも、反りが合わない芥川先生と藤村の一触即発の場面も楽しめたよ( ´艸`)

アニメの良いところは、
アップになった時など
それぞれのキャラの衣装の細部も存分に楽しめる
のもまたGOOD!
ぜひ、そこにも注目してみてね♥

館長代理(ネコ)から、
この場所の仕組みや潜書についての説明もされます。

侵蝕者により自著の中に囚われた作者を救う
”潜書”ができるのは、
アルケミストによって転生させられた文豪だけ

という事実が明らかに。

2話感想:ボロボロになって帰って来たのは…織田作!彼に何が?

2話と3話のサブタイトルは
『桜の森の満開の下』
坂口安吾の作品。

最初に、ボロボロの姿になって
潜書から帰って来たのは

織田作こと織田作之助!

いったい彼に何があったの…!?
潜書はその作家に深く関わりがある方がいいんだよね?
彼が行けないとなると、
やはり代わりに行くのは……
そう!
「無頼派」メンバーの太宰。
そして今回は、芥川先生と2人で安吾の救出に向かうことに。

無頼派
それまでの文学を否定し、反発するような作品を生み出した同時代の作家たちの総称
坂口安吾が中心人物。

ここで、選ばれなかった
中也の悔しがる姿もチラホラ出ていましたよ。

中也は無頼派メンバーではないけど
安吾と中也の関係は、ゲーム内でも
特殊会話として出てくるよね~♪

2話感想:よこせ、その首を俺に。そこには変わり果てた安吾の姿が

満開の桜の下を通ると
誰もが気がふれてしまう。

潜書に行く途中で、
離れ離れになってしまった、
太宰と芥川先生。

先に安吾に出逢ったのは、太宰。

しかし、
安吾の変わり果てた姿に驚く太宰。

太宰と安吾の戦闘シーンが見れます!
いったい彼はどうしちゃったんでしょう…
2話前半は、ここまででした!

2話:文豪グルメ「若鶏の唐揚げぽろぽろ編」

今回の文豪グルメ(飯テロ)は
「若鶏の唐揚げぽろぽろ編」!
(あんパンもあり)

出演は、秋声と藤村でした。

「若鶏の唐揚げ」
ジューシーな鶏の唐揚げ。
醤油の下味が効いている。
レモン汁をかけると爽やかに食べられる。

◎31日間無料!見放題!

【文アル2話】をU-NEXTで無料で見る!

※解約はいつでも可能

文豪とアルケミスト アニメ3話「桜の森の満開の下 後編」あらすじ

その男は首を斬る。

「桜の森の満開の下」で、孤独を恐れ、女房の望むままに人首を求めるその男の姿は、名もなき山賊そのものであった。

彼を救うべく潜書した二人の文豪は、物語を正しく完遂させて侵蝕者を消滅するために、物語を強制的に動かすことを決意し、ある行動に出るのだった。

一方そのころ図書館では、一人の文豪が、その男が本に囚われているのは、自分に責任の一端があると感じ、潜書を試みようとしていて……。

あらすじも、ちょっと恐ろしい内容になってるね。
2話のラストで、安吾の激変ぶりに驚いたけど、
果たして、彼を救うことはできるのか…。

文豪とアルケミスト アニメ3話の感想

それでは、前回の続きが非常に気になる
「桜の森の満開の下 後編」の感想を
書いていくよー!
※今回のメンバーも2話と同じなので、登場人物は省略します。

3話感想:山賊の男と化した安吾!

太宰の目の前で、
太宰が途中で知り合った
女性の首を切り落とした安吾…。

それは、彼の作品
「桜の森の満開の下」に登場する
山賊の男”そのものだった。

狂気じみた女に心を奪われた
山賊の男。

本当に、それは、安吾が望んだ
理想の物語なのか……。

安吾・織田作・太宰、3人の無頼派メンバー
過去のエピソードシーンも登場するよ♪
今回の「桜の森の満開の下」に関する重要なポイントも語られる!
ちょっとノスタルジーな雰囲気もGOOD!

3話感想:孤独を恐れる彼を最後に救ったのは…?

芥川先生と合流できた太宰は、
なんとか安吾を救おうとします。

ですが、
鬼(侵蝕者)となった女を庇う安吾

そんな安吾が正気に戻る
きっかけとなったのは……
新たに潜書に降りてきた彼!

おぉっ!?
もしや、いいところを持って行くのか…?
と思ったけど…

”俺は偉大な落伍者となる男だ”
いつものサングラス安吾が登場~!!

二刀流安吾の戦闘シーンが、カッコいい!
決めセリフもありましたよーー♪(≧∀≦)
彼は自分の手で女を倒すことができたかどうかは
実際にアニメを見てみてねー!

3話:文豪グルメ「思ひ出のあんごう鍋編」

今回の文豪グルメ(飯テロ)は
「思ひ出のあんごう鍋編」!

出演は、太宰、織田作、安吾でした。

「あんこう鍋」
高級魚あんこうをあますことなく使用した鍋。
もともとは茨城の郷土料理。

「桜の森の満開の下」2話3話感想まとめ

今回は、坂口安吾の本
「桜の森の満開の下」が題材となっていました。

それぞれの文豪たちの個性も
かなり出て来たと思いますー♪

3話の最後には、芥川先生の能力の秘密を
匂わせた終わり方になっていましたよ。

次回4話・5話は
『月に吠える』
萩原朔太郎の著書ですね。

こちらも楽しみです!

文アルアニメ全話の感想をまとめて知りたい!
という方はこちらの記事でまとめてあります
ので見てねー♪↓

「文豪とアルケミスト」アニメの感想まとめ!
「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」アニメ の感想とあらすじをまとめました!文アルのキャラクター・声優さん、オープニング・エンディングの紹介もチェック!

「文豪とアルケミスト」アニメを
一気に見たくなった…!
という方はこちらがオススメ♪↓

◎31日間無料!見放題!

【文アル2話】をU-NEXTで無料で見る!

※解約はいつでも可能
タイトルとURLをコピーしました