「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車」アニメ第6話・7話感想

累計登録者数110万人突破!
文豪転生シミュレーションゲームを
原作とした『文豪とアルケミスト』

原作DMMゲームだけでなく
放映中の文アルアニメも人気絶頂中◎

ゲーム内でアニメ連動イベントをしているから
この機会にアニメも見てみようかな~♪
最近ずっとシリアスパートが続いているね。
そろそろギャグパートや文豪たちの日常回
見てみたいなあ!
アニメ内容と連動したイベントも楽しいよね♪
そして……
物語もより深くなってきた第6話・7話では
いよいよ芥川龍之介の「地獄変」が題材に!

文アルの顔にもなっている芥川先生がメイン
アニメ第6話・7話は転生した文豪にとっても
重要な回になっているので要チェック!

こちらの記事では……

今後の展開的にも絶対に見逃せない
第6話・7話「地獄変」の感想と魅力
お伝えしていきたいと思います~◎

特に今回の「地獄変」前・後編
太宰治みたいな芥川先生ファン必見!

\まとめて見るならココ!/

U-NEXT
31日間無料

文豪とアルケミスト アニメ6話「地獄変 前編」あらすじ

その男は忍び込む。
そして館長室に祀られるアルケミストの石に手を伸ばす。

しかし悪行は阻まれ倒されてしまう。
そこに、その男を嘲笑う天敵が現れる。

男は荒れ、
メートルの紙に怒りのままに文字をかきまくるが、
おさまらず更なる騒ぎを起こしてしまう。

騒ぎを鎮めようとする者はある提案を持ちかける。
その提案とは……。

メートルの紙に文字を書きまくるって
モモノハナ野郎と呼ばれる太宰治しか
思い当たらない……
第6話はゲーム初期にユーザーを悩ませた
「米騒動」から着想を得られてつくられたお話なんだって♪

文豪とアルケミスト アニメ6話の登場人物

今回の第6話では
今まで登場した文豪たちが登場!

中でも重要な立ち位置の文豪
新しく転生した文豪をご紹介します♪

  • 芥川龍之介(CV:諏訪部順一)
  • 太宰治(CV:中村悠一)
  • 中原中也(CV:柿原徹也)
  • 志賀直哉(CV:前野智昭)
  • 武者小路実篤(CV:KENN)
新しく帝国図書館のメンバーに加わったのが
白樺派志賀直哉武者小路実篤のふたり!
同時期の文豪たちが転生してきて
もっと帝国図書館内がにぎやかになってくるね!
楽しそうでうらやましいな~…
そうなるといいけどね……
とりあえず、第6話感想いってみよう!

文豪とアルケミスト アニメ6話の感想

サブタイトルの「地獄変」の内容とは
全然関係のなさそうなあらすじですが…

どんな風に芥川先生へとつながるのか
とても楽しみな第6話ですね~♪

帝国図書館で過ごす文豪たちの行動
転生前からの因縁など見どころたっぷりな
第6話「地獄変」前編の感想をどうぞ!

6話感想:太宰治と志賀直哉の因縁の対決

館長室に忍び込むあやしい人物
アルケミストの石に手を伸ばしたところで
ネコにその悪行を阻まれてしまいます。

寝静まる夜にこそこそしていたのは
自己主張のちょっと激しい太宰治でした。

そんな太宰の言い分は

自分と芥川先生のふたりがいれば
侵蝕者なんて相手できるから、
他の文豪たちを返品してほしい。

という内容でしたが、
すぐさま考えはネコに一蹴されます。

そんな中、
太宰の姿を嘲笑ったのが
新文豪・志賀直哉!

コミカル調も似合う太宰がかわいい!
確かに太宰と芥川先生がいれば心強いけれども
前回みたいな展開だとチームワークも必要なのでは?

因縁の志賀と太宰が言い争っていると
ふたりの前に芥川龍之介が現れます。

そのまま
芥川先生の本を本人の前で批評する志賀。

その行動や批評の内容が許せない太宰は
志賀に対して手を出してしまう!

そうして、
ふたりは殴り合いの喧嘩へと発展…!

6話感想:ゲーム初期でおなじみだった「米騒動」がアニメ化

騒がしい行為はご法度の図書館内。

ネコも怒りますが、
新文豪・武者小路実篤も怒ります。

武者小路曰く、

  • ストレスがたまるから喧嘩が起こる
  • 発散させるためには農業をやるべき

とのこと。

さすが理想郷を目指して
実際に村を作った武者小路実篤だね!
そもそも図書館には大量の鰹節しか
食料と呼べるものはなかったから
妥当な考えじゃないかな~?
武者小路先生の行動力には脱帽だけれども
まさかアニメ文アルの世界でも
「米騒動」が起こっていたなんて……
「米騒動」とは?

ゲームリリース当初、
深刻な食糧不足に悩まされた状況のこと。
後に任務の増加や配給制度などで解消済み。

初出:世界観監修イシイジロウ氏による公式ニコ生での発言

6話感想:農作業に勤しむ文豪たちの裏で芥川先生が……

そんなこんなで、
農業をすることになった文豪たち。

普通の農業では意欲が湧かない

ということで収穫した作物で
料理対決をして勝敗を決める方式に。

ペンを農機具に持ち替えて
いざ!農作物料理対決!

ゆかりのある文豪同士で組んで
協力し合っていたのが好印象だったね~!
萩原朔太郎先生の運動神経の悪さ
すかさずフォローに入る室生犀星先生
友情が目立っていたよ◎

志賀に宣戦布告した太宰
負けじと勤しむのですが…

せっかく頑張って収穫までいったのに
すでに実った稲は刈り取られた状態に!

酒のためによこどりを考える中原中也
一緒に作業した織田作之助と一緒に
厨房に向かえば、そこにいたのは

大量のカレーを作る坂口安吾でした!

ここで実際にライスカレー100人前を注文した
坂口安吾先生の史実エピソードとは、
さすが『文豪とアルケミスト』です!

武者小路による農作物料理対決は
とある文豪組が勝利をもぎ取り、

勝負も平和に終わったかと思いきや
自分自身の作品は無価値だと言って

太宰の目の前で芥川先生は消えてしまいます!

侵蝕者の炎に包まれていたように見えたけど
芥川先生は大丈夫なの!?
OP映像でそれらしい表現があったから
覚悟はしていましたが、思ったよりも
早い段階で芥川先生の侵蝕が来たね!

6話:文豪グルメ 志賀と武者小路「定番キャンプ飯カレイライス編」

第6話文豪グルメ(飯テロ)は
「定番キャンプ飯カレイライス編」!

キャンプ飯といえばカレーライスですが
今回は「カレイライス」ということで
「カレイの煮付け」がメインでした。

出演は
料理が得意な志賀直哉
同じく白樺派の武者小路実篤

本編で全然料理をしませんでしたが
無事に飯テロパートで伏線回収です!

「カレイの煮付け」
甘辛く煮付けられたカレイ。
身がホロッとやわらかく、上品な味わい。
口に入れると爽やかな生姜の香りが広がる。

◎31日間無料!見放題!

【文アル】をU-NEXTで無料で見る!

※解約はいつでも可能

文豪とアルケミスト アニメ7話「地獄変 後編」あらすじ

その男は描く。

都一の絵の腕前をもつが、
外見と傲慢な態度から、
都の人々に忌み嫌われていた。

実際に目にしたものしか描くことができず、
凄惨な描写のために弟子を傷めつけることもあるという。

そんな男だが、
娘にはたいそうな愛情を注いでいた。

幸せそうに暮らしていた男だが、
ある日突然、大殿に娘を奪われてしまう。

娘を取り戻すためには、
大殿から命ぜられた「地獄の様」を
屏風に描かなければならない。

空白の部分を埋めるための題材とは……。

文豪とアルケミスト アニメ7話の登場人物

第6話に引き続き
たくさんの文豪が登場しますが

第7話のキーパーソンとなる文豪をご紹介!

  • 芥川龍之介(CV:諏訪部順一)
  • 太宰治(CV:中村悠一)
  • 志賀直哉(CV:前野智昭)
因縁の志賀・太宰コンビの活躍に注目◎

文豪とアルケミスト アニメ7話の感想

第1話~第3話のような
本の作者が登場人物になる
パターンの第7話「地獄変」後半!

第6話の前編では
ずっと不思議な存在だった芥川先生
炎に包まれて消えてしまいました
太宰たちは芥川先生を救えるのか?

気になる感想をお伝えしていきますね~♪

7話感想:侵蝕された「地獄変」には誰も潜書できない

芥川龍之介は、図書館に転生していた。

……はずなのに、
芥川先生の著書「地獄変」は侵蝕され、
作家本人も本の中に飲み込まれてしまった。

今回はレアケース前例がないとのこと。

しかも、
誰にも潜書できないのだという。

誰もできないと言われて
より闘争心が掻き立てられる太宰
何度も挑戦する姿がかっこいい!

侵蝕されてしまった「地獄変」。

太宰はあきらめずにもう一度
敬愛する芥川先生の本へ手を伸ばす。

そこにもう一人手を伸ばすものがいた。

太宰が横を見ると
因縁の相手・志賀の姿が!

そして、太宰と志賀は潜書に成功する…!

境遇も考えも真逆のふたりが
共闘する展開はムネアツの流れ…!

7話感想:物語のあるべき姿へと奔走する太宰治の奮闘劇

時間こそはかかったものの
ついに潜書できた太宰と志賀

ふたりが辺りを見回すと、
「地獄変」の主人公になった芥川先生の姿が。

この物語をあるべき姿へと進めていけば
芥川先生の「地獄変」は助かる。

ということで、
太宰は良秀(芥川先生)の弟子となり、
侵蝕者から守ろうと奔走することに。

ここで安定の太宰ギャグパート!
けなげでひたむきな姿だったね~♪
実際に芥川龍之介の「地獄変」
読んだことのない・忘れた人でも
大体の内容はつかむことができるはず◎

7話感想:芥川先生を最後に救ったのは…志賀直哉!だけど…結末が悲しすぎた

太宰はひとり奮闘するものの、
良秀(芥川先生)は娘を助けてしまい
「地獄変」の物語は変わってゆく…!

このままでは芥川先生の本が、
芥川先生自身が消えてしまう。

そんなことはさせまいと太宰は、
娘に取り憑いていた侵蝕者
激しい戦闘を繰り広げます。

けれども、今一歩及ばず…
絶体絶命のピンチの太宰を助けたのは
冷静に行動していた因縁の志賀本人でした。

お前がこの小説を書いたことを後悔してるなら
それはそれで構わねぇよ。

書いた直後は自画自賛。
翌日は反省と後悔で酒にのまれ、
三日目には愛おしくてたまらなくなる。

その繰り返しだ、作家なんてよ。

そして太宰と志賀の共闘シーン!
前回の「月に吠える」と同じく神作画◎

あんなにいがみ合っていた太宰と志賀が
芥川先生を救うために共闘する姿がかっこいい!
本当にかっこよかったね~!
第7話で志賀先生を好きになった方が
たくさんいるみたいだよ◎
けれども最後は悲しすぎます…!
ぜひとも自分の目で結果を見てみてください♪

7話:文豪グルメ 芥川と谷崎「カツサンドはさておき美女をおもふ編」

お待ちかねの飯テロパート!
文豪グルメ(飯テロ)第7話は「カツサンド」!

メイン出演は芥川龍之介谷崎潤一郎

ですが
ほとんど谷崎による女性に関する
個人的な嗜好ばかり語られました。

「カツサンド」
カツレツをパンに挟んだサンドイッチ。
文学書を片手に気軽に食べられる人気メニュー。

ファン必見!芥川龍之介・著「地獄変」6話7話感想まとめ

ハッピーエンドかと思いきや
まさかのバッドエンドだった第6話・7話。

今回はメインキャラの
芥川龍之介「地獄変」がモチーフでした!

このままでは飯テロパートが
心のよりどころになりそうです!

公式もこんなことを言っているし…

帝国図書館の食堂事情はともかく、
今後の登場予定文豪には

芥川龍之介と深い関係があった

  • 菊池寛(CV:三木眞一郎)
  • 久米正雄(CV:吉野裕行)
  • 堀辰雄(CV:髙橋孝治)

がいるので
どのように関わってくるのか
楽しみですよね~♪

また
第4話「月に吠える 前編」の劇中で
心に残る名作展のポスター内
檀一雄の名前があったので
その点も登場するのか気になります!

檀一雄だんかずお
「最後の無頼派」とも呼ばれる、
太宰治や坂口安吾とも交流のあった文豪。
ライスカレー100人前事件の渦中の人物。
ときどき侵蝕者の色を出す芥川先生を
太宰先生たちは救えるのか?
最終回まで見逃せない展開になってきました!

文アル全話の感想をまとめて知りたい!
という方はこちらの記事をどうぞ↓

「文豪とアルケミスト」アニメの感想まとめ!
「文豪とアルケミスト~審判ノ歯車~」アニメ の感想とあらすじをまとめました!文アルのキャラクター・声優さん、オープニング・エンディングの紹介もチェック!

今までの話を一気に復習したい!
という方にはこちらがおすすめ◎↓

\まとめて見るならココ!/

U-NEXT
31日間無料
タイトルとURLをコピーしました