『ゴールデンカムイ』アニメ1期の感想まとめ

明治後期の北海道を舞台とした
アイヌの金塊と刺青人皮をめぐる
サバイバル漫画『ゴールデンカムイ』!

シリーズ累計1500万部突破の話題作
ついに原作ファン待望のアニメ化・放映♪
※2020.12時点

この記事では
アニメ1期(1~12話)の情報を
原作ファンがたっぷりお届けします◎

「ゴールデンカムイ(金カム)」とは?

個性豊かすぎるキャラクターが
たくさん登場すると話題の
「ゴールデンカムイ」ですが…

まずは簡単にご紹介していきます♪

「ゴールデンカムイ」とは……

  • 作者:野田サトル
  • 集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中
  • サバイバル・料理・歴史要素が詰まった作品
  • 2018年手塚治虫文化賞・マンガ大賞受賞!

どんな内容なのかというと…

物語の舞台は
明治時代の北海道!

とある理由で
お金が必要になった元軍人の杉元は
北海道で砂金を採る日々を送っていました。

そこでひょんなことから
アイヌの埋蔵金の話を耳にします。

その在り処を示した刺青は
極悪非道な囚人たちに彫られ、
脱獄後ばらばらになっているとのこと。

刺青を集めれば
埋蔵金にたどり着くと考えた矢先、
静かな雪山でヒグマに襲われることに…。

絶体絶命なピンチの中、
救ってくれたのはアイヌの少女でした!

アシリパという少女もまた
埋蔵金に深く関わりのある人物で……?

元軍人・杉元と
アイヌの新しい女・アシリパは
莫大な埋蔵金をめぐる争いへと
身を投じていくのです…。

ふたりの旅はまさに珍道中!?
笑いあり、涙あり、真顔ありの
闇鍋サバイバル漫画になっています。

北海道の歴史の他にも
アイヌ民族の文化が丁寧に描かれていて
評価も高い注目作品なんだよ~!

けっこう重ためなストーリー設定だけど
原作漫画にもあるような変顔ネタも満載
いろんな方でも楽しめる作品です。

マンガを読んでみたい~!
という方は、こちらがおすすめ↓

\ただいま1~3巻無料!/
ゴールデンカムイ【期間限定無料 1~3巻】
/12月31日(金)まで\

「ゴールデンカムイ」アニメ1期ストーリー紹介

「不死身の杉元」と呼ばれた
日露戦争の英雄・杉元佐一は、
除隊後、一攫千金を狙って
北海道で砂金採りに明け暮れていた。

そんな折、
杉元は現地で出会った中年男に、
アイヌから奪われた埋蔵金の話を聞かされる。

埋蔵金を奪った人物は網走監獄に収監中で、
同房になった脱獄囚たちに
埋蔵金の在り処を示す刺青を施したというのだ。

当初はホラ話と思っていた杉元だが、
その後の出来事によって
話はにわかに真実味を帯びはじめる……。

埋蔵金の話をした中年男は、
酔いが覚めるといきなり杉元を襲い、
逃走した挙句にヒグマの餌食となった。

その死体に彫られた奇妙な刺青を見た瞬間、
杉元の血が騒ぐーーアイヌの埋蔵金は実在するッ!

しかし、そこにヒグマが出現。
杉元の身に危険が迫ったとき、
何者かが放った矢がヒグマを倒す。

杉元を救ったのは、
ひとりのアイヌの少女。

彼女に埋蔵金のことを明かす杉元だが、
新たな危機が二人に襲いかかる。

中年男を殺した凶暴なヒグマが、
食いかけの死体を求めて戻ってきたのだ。

これを倒した杉元の勇敢さを認めた少女は、
彼の埋蔵金探しに協力することを約束。

埋蔵金を奪った男に
父親を殺されたというその少女は、
名をアシリパと言った。

TVアニメ『ゴールデンカムイ』公式サイトより

金カムアニメ1期は、
2018年4月~6月まで放送されました。

杉元とアシリパとの出逢いから
一緒に旅をはじめるシーンまで
しっかり空気感を味わえる良作!

「ゴールデンカムイ」アニメ1期では

杉元とアシリパさんとの出逢いから
アイヌの女占い師インカラマッの登場まで
描かれています。

原作漫画では
第1巻1話~第7巻62話が該当。

7巻の途中までになっているので
第1巻~第7巻を読むといいかも♪

「ゴールデンカムイ」アニメ キャラクター・声優紹介

「ゴールデンカムイ」のアニメ1期で
主要な登場キャラクターについて
まとめていきたいと思います~♪

担当する声優さんもあわせてご紹介!

杉元佐一(CV:小林親弘)

主人公の青年。

日露戦争に出征していた退役軍人。

北海道の雪山で出会ったアシリパ、
利害が一致した白石と一緒に旅をする。

アシリパ(CV:白石晴香)

本作のヒロイン。

アイヌ文化の解説役と思いきや、
変顔や下ネタをくり出すアイヌの美少女。

杉元の相棒ポジション。

白石由竹(CV:伊藤健太郎)

いくつもの監獄を脱獄してきた脱獄王。

金塊への道しるべとなる刺青をもつひとり。

ギャグ要員だけど、やるときはやる男。

尾形百之助(CV:津田健次郎)

第七師団の狙撃手。

はるか遠い相手でも撃ち抜ける腕前。

どんな理由で刺青人皮を追っているかは謎。

鶴見中尉(CV:大塚芳忠)

癖のある第七師団をまとめる中尉で
不気味な額当てが特徴の指導者。

軍事政権樹立を狙っているらしい。

土方歳三(CV:中田譲治)

新選組副長。

アイヌの埋蔵金を狙う脱獄囚たちのリーダー。

囚人に刺青を掘ったのっぺら坊と関わりがある。

ナレーション(立木文彦)

重厚感のあるナレーション担当は
バラエティーやニュース番組でも
おなじみの立木文彦さん。

ギャグからシリアスに変わる場面では
展開を引き締めてくれるので
流されることなく話を楽しめる!

ここで紹介したキャラクター以外にも
アニメ1期ではもっとたくさんの人物が登場!

気になった方はこちらからどうぞ~!
各キャラクターの相関図もまとめていますよ♪↓

『ゴールデンカムイ』キャラクター一覧・相関図まとめ
漫画でもアニメでも話題の作品『ゴールデンカムイ』!個性たっぷりなキャラクターたちの紹介と、複雑な相関図をまとめました。

「ゴールデンカムイ」アニメの主題歌OP・ED

魅力たっぷりのアニメの主題歌は
歌詞や曲調が内容に合っていると人気◎

そんな気になる
オープニングテーマとエンディングテーマは…

  • OP曲:MAN WITH A MISSION「Winding Road」
  • ED曲:THE SIXTH LIE「Hibana」

躍動感のあるOPは
頭がオオカミの5人組ロックバンド
MAN WITH A MISSIONが担当。

アニメにもオオカミが出てくるので
ぴったりの担当バンドさんです~。

また、
iTunesチャートアニメ部門1位獲得の
実力派4人組エレクトロ・ロックバンド
THE SIXTH LIEがED曲を担当しています。

「ゴールデンカムイ」アニメ1期感想

ゴールデンカムイ アニメ1期感想

それではいよいよ
「ゴールデンカムイ」アニメ1期感想について
原作漫画ファンの目線からお伝えしていきます♪

ヒグマや第七師団と戦うシーンは迫力大!

サバイバル漫画が原作とあって
戦闘シーンは迫力があって見ごたえバツグン!

第1話「ウェンカムイ」のヒグマの場面は
生命の危機という臨場感もたっぷり
たくさんの方に見てもらいたいくらい◎

3D描写のヒグマは
どう猛な動物独特の動きや
日常の中での異物さがリアルです。

手描きではなく3Dだからこそ
毛の一本一本が生きているという感じで
自然の驚異を際立たせています。

倒れた(死んだ)ときは
毛が寝るという細かなところも
原作リスペクトがうかがえました!

ヒグマを倒した後に解体したり、
可愛らしいリスを罠にかけて
捕まえたりと狩猟要素も特徴的!

「ゴールデンカムイ」には
アイヌ料理の要素もあるところも見どころ♪

他にも炎や爆発シーンは
ドキドキすること間違いなし!

はじめに出てくる旅順での戦争の様子や
鶴見中尉の部下たち・第七師団と
追われて戦うシーンはスピード感満載。

鶴見中尉の、
絶対にこいつから逃げなきゃいけない!
と思わせてくる雰囲気には圧倒されました。

状況設定や補足説明などには
丁寧なナレーションがあるので
原作未読の方でも楽しめると思います。

物語にとっての重要なエピソードが
金カム独特のテンポでさくさく描かれているから
飽きることなく視聴できますよ~!

個性豊かな仲間と刺青人皮を集める旅が面白い

先ほども登場キャラクターとして
ご紹介した杉元とアシリパさんは

ふたりはお互いに協力しながら
刺青が掘られた脱獄囚たちを探して

雄大な自然が残る北海道の街や
伝統的なアイヌの村をめぐります。

杉元とアシリパさんは、
青年×美少女のコンビですが……

年上なのはもちろん杉元なのに
元軍人のくせに銃は下手で、
情けない姿を見せることも…。

一緒に旅をするアシリパさんは
大人顔負けの知識豊富で
よく考えてから行動するしっかり者。

けれども「不死身の杉元」は
故郷からはるか遠い北海道でも
みごとな不死身っぷりを発揮中!

ほぼ負けなしでずっと強いまま
というのも魅力的だと思います~♪

杉元・アシリパコンビは
埋蔵金のヒントを集めるために
旅を続けていきますが

ヒントとなる刺青は
動物を解体するように
囚人たちを殺して皮を剥がないと意味がない
という刺青だったことが判明します!

なかなかに衝撃的な真実だったのですが
直後にキャラたちが変顔をしたり、
ギャグっぽいお茶目な会話が続くので
キーポイントがかすむなんてことも…笑

話が進むにつれて
アシリパさんの変顔回数も
どんどん増えていきますよ~。

公式美少女のはずなのに
変顔にも全力投球のアシリパさんも面白い!
そんなところも金カムの魅力のひとつだね!

アイヌ文化や狩猟・料理シーンは魅力的!

「ゴールデンカムイ」といえば
外せないのが狩猟・料理要素!

ヒグマやリスの他にも
植物や魚、馬などたくさんの
食材動植物が登場します。

登場してきた動植物は
ほとんど食べたりするのですが、

アニメを通して印象的だったのが
捕獲したリスを調理するときに
アシリパさんが杉元へ
「リスの脳みそ」をすすめるシーン!

火を通さずに生のまま、
まじめな顔ですすめてくるので
「食べ慣れていない」と断ります。

しかしアシリパさんは
食べ終わるまでずっと見てきます。

杉元がしぶしぶ食べますが
その表情は嫌そうで本当にシュール!

アイヌの伝統的な「チタタプ」
いただくシーンは飯テロ注意です!

「チタタプ」とは
肉や骨などまるごと小刀でたたいた料理。
日本料理でいう「たたき」や「なめろう」。

アニメ1期時点での刺青人皮数

埋蔵金の場所を示した暗号の刺青人皮。

すでに死亡している囚人や
作中で殺された囚人たちの人皮、
紙に書き写した分などが登場します。

ここではアニメ1期終了時点で

  • 各陣営が所持している枚数
  • 未発見の刺青人皮の残り枚数

をまとめていきたいと思います!

  • 杉元陣営所持:5枚
  • 土方陣営所持:6枚
  • 鶴見陣営所持:1枚
  • 未発見の刺青人皮:14枚
これからどんな風に
増えていくのか気になりますよね~

「ゴールデンカムイ」アニメ1期感想まとめ!杉元・アシリパの旅を見届けたい!

この記事では
大ヒット漫画「ゴールデンカムイ」の
アニメ1期の情報や感想について
お届けしてきました~。

1期では

杉元とアシリパさんの旅のはじまりから
アイヌの金塊を取り戻そうと考えている
謎の女占い師インカラマッの登場まで

が鮮やかにしっかりと描かれました。

原作ファン以外でも
とても続きが気になる終わり方
になっていると思います。

アニメ放送中はTwitterのトレンドになるほど
たくさんの人が注目していた作品~~♪

金カム原作にもある変顔ネタ
アニメで完全再現されたり、
さらに豪華になったりと
原作ファンへのサービスも満載でした!笑

それだけでも見る価値大です…!

杉元・アシリパのコンビが
刺青に込められた謎を解いて
アイヌの埋蔵金にたどり着けるのか
ふたりの旅を見届けたいと思いました!◎

「ゴールデンカムイ」アニメ1期を見逃した~!
という方はこちらがおすすめ↓

\無料トライアルで見る!/
ゴールデンカムイ アニメ1期を視聴!
/31日間見放題\
タイトルとURLをコピーしました